Follow Us

© 2018  by Animal Communication sasae

アニマルコミュニケーションに関するご依頼、ご相談など、お気軽にお問合せ下さいませ。​

CONTACT

Please feel free to contact me.

ac.sasae@gmail.com

馬は、太古の昔から私たち人間との歴史も深く、とても繊細で感受性の高い動物です。

欧米などではすでに多くのアニマルコミュニケーターによって馬のセッションが行われています。
身体的、精神的な問題から、日々のケアや、乗馬に関するトレーニング、様々な馬の気持ちをアニマルコミュニケーションで聞くことができます。


鳥居ささえは、厩舎業務の傍ら、様々な馬とのアニマルコミュニケーションを行ってきました。

​時には身体的に問題がある馬へのレイキヒーリングも施し、健康増進、症状改善の実感も得ることができました。

HORSE OF ANIMAL COMMUNICATION

馬のアニマルコミュニケーション

日本でも乗馬をする方、ポニーやロバなどの小さな馬をお庭で飼う方も増え、馬の存在が少しずつ身近になってきています。 ​

ペットと呼ばれる犬や猫だけではなく、これからも馬と人が愛情豊かで健全な関係を育むためのアニマルコミュニケーションをご提供していきます。

馬の乗り方について直接、馬に聞いてみたい・・・

その馬に合う調教が知りたい・・・
環境やケアについてどう思って、何を感じているのか・・・

体調はどうかな・・・
​最近、餌を食べなくなった・・・

自分のことをどう思っているのだろう・・・

 

などなど、アニマルコミュニケーションによって馬から得られる情報、メッセージをお伝えします。


馬、その他の大型動物のセッションを承っております。 
(自馬、半自馬など、ご自身で所有している動物や管理している動物に限ります)